調査設計・検討

“高速道路のあたりまえ”を改善しています。

通信設備、建築施設等の建設・改修のもととなる調査・設計業務を行っています。
またメンテナンスで得たノウハウをもとに、より安全で快適な高速道路空間を提供できるように
コンサルティングを行っています。

建物
建物の設計業務、施工計画の立案及び
新技術を取り入れた提案。
お手洗い
より快適な癒し空間への提案。温水設備の整備、洗面所形状の
改善、便器数の拡充等。
情報システム
情報システムの設計業務、施工計画の立案及び新技術の提案。
環境に配慮したNEXCO西日本との協働事業
NEXCO西日本で進めている4C+1E(エコ)お手洗い整備計画について、
環境に優しいエコ化について基本的事項の、計画・立案等も実施。
技術開発業務
事故や渋滞、環境対応など、道路交通は様々な問題を抱えています。そうした問題を、最先端の情報通信や制御の技術を用いて抜本的に解決するのがITS(ITS=Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)。ETC技術の開発などもそのひとつです。私たちは、様々な開発分野でITSの構築に参画しています。
9つの開発分野 サービス・システムの例
1. ナビゲーションシステムの高度化 VICS(道路交通情報通信システム)
2. 自動料金収受システム ETC(ノンストップ自動料金支払システム)
3. 安全運転の支援 AHS(安全運転支援)、ASV(先進安全自動車)
4. 交通管理の最適化 交通量の最適化、交通事故時の交通情報の提供
5. 道路管理の効率化 特殊車両等の管理、交通規制情報の提供
6. 公共交通の支援 公共交通利用状況の提供及び公共交通の運行・運行管理支援
7. 商用車の効率化 商用車の運行管理支援
8. 歩行者等の支援 経路案内、危険防止
9. 緊急車両の運行支援 緊急時自動通報、緊急車両経路誘導・救援活動支援

設計事例 Works 当社の設計実績をご紹介します